県立西彼青年の家ウェブサイト

利用手順について
下記のような手順で、それぞれの団体の実情にあわせて作業を進めてください。
1. 申 し 込 み
電話で申し込みができます。希望日、人数、連絡先等をお知らせください。利用関係書類をお送りいたします。(許可申請書類、利用の手引き、パンフレット等)
 また、以下の書類をダウンロードしてご利用いただけます。
FAX申込書(PDF)
長崎県立西彼青年の家利用許可申請書(396KB)
研修計画表(196KB)
利用者名簿(376KB)
2. 事前打ち合わせ
利用の10日前までに活動や生活についての事前打ち合わせを行ってください。
3. 申請書類の提出
入所日の20日前までに郵送又はFAXで書類を提出してください。
最終人員の報告を利用日4日前に行ってください。
4. 入     所
※利用を取り消す場合は、速やかに必ずご連絡ください。

事前打ち合わせ
 青年の家での生活や活動内容について、所員と打ち合わせを行って、利用の目的が十分達成できるようにしましょう。

施設設備の確認
活動プログラム編成と実施場所の確認
入・退所時間、生活時間、宿泊室割り当て
出会いのつどい、別れのつどい、朝・夕のつどいについて
諸経費について
食物アレルギー者の有無

事前準備
 団体責任者は参加者にあらかじめ利用の目的、生活の仕方、活動について“しおり”等を作成し、事前指導に当たってください。

<事前指導の内容>
利用の目的
生活、活動に必要な役割分担(活動・つどいの係等)、班の編成(班長の選任)
活動・生活時間、生活上の心得等の周知徹底
携行品(持ち物への記名を含む)、健康チェック(持病等も含めて)、食物アレルギー者の有無
※健康保険証(写)

<参加者の役割分担(例)>
◆生活班の編成(各宿泊室で、必要に応じて下記のような係を決めましょう)
室長(班長) 部屋(班)のまとめ役、団体責任者との連絡を密に図りましょう。
生 活 係 シーツ、枕カバーの受け取り、返納、宿泊室の整理整とんをしましょう。
※食事係が無い場合は、食事の準備、後始末等を行いましょう。
保 健 係 室(班)員の健康チェック、入浴の世話、後片づけを行いましょう。
活 動 係 活動の準備、後片付け、会場の清掃整とん、消灯戸締まりを行いましょう。
※この他に、食事整備レクリエーション係等、団体に応じて一人一役で分担しましょう

◆朝・夕べのつどいの係
司    会 つどいの進行役(1人)マニュアルを所員が渡します。
旗    係 旗の掲揚降納を行います。つどい10分前に集合(6人)しましょう。
盆    係 旗を盆で受け取ります。(夕べのつどいのときのみ)
ラジオ体操係 掲揚台上で模範を示します(数人)テープがかかります。(朝のつどいのみ)
※事前指導を16時35分より必要に応じて、現場で所員が行います。
※複数団体入所の場合は、係の人数は事前に割り当てます。

●携行品
団    体 しおり、救急薬品、ビニール袋(ゴミ用)、団体旗(必要に応じて)、緊急連絡先帳、その他活動に必要なもの
個    人 運動靴(体育館のみ)、洗面用具(シャンプー含む)、着替え、水筒、雨具、帽子、健康保険証写し
持病のある方は、用心のため常備薬を持参しましょう。
※宿泊棟内は、靴履き、スリッパ履きをご遠慮ください。

●留意事項

団体責任者は、参加者の健康チェック及び安全対策には十分な配慮をお願いします。
けが、急病等で病院の診察を要する場合は、病院への連絡等は、当所で行いますが、病院への搬送は団体でお願いします。そのための配車は団体でお願いします。
早退・外出者・遅れて入所する人は、必ず事務室へ申し出てください。(防犯上)
貴重品は団体でまとめて事務室へお預けください。尚、コインロッカー(無料)もあります。
施設の美化(心のこもった清掃活動)、節水、節電を心掛けましょう。
ボール蹴りやキャッチボールは、グランドで行いましょう(その他の場所は禁止します)
火災、地震等に備え、非常口や消火器を確認しましょう。
施設、設備、用具・遊具等は、大切に扱い、使用後は清掃・片付けをきちんと行いましょう。
建物内での喫煙はできませんので建物外の灰皿のあるところでお願いします。
衛生管理上、食事の前には必ず手洗いを行いましょう。

入退所について
入     所
原則として9時〜16時の間にお越しください。
参加者は、決められた部屋番号の靴箱に下靴を入れ、出会いのつどい会場へ移動します。(荷物は持ったまま)
団体責任者の方は、出会いのつどい前に事務室で打ち合わせを行います。
参加者数・宿泊室人数・食事数の確認
プログラムの確認
つどい等の行事の割り当て人数の確認

出会いのつどい
(5分)
団体代表の挨拶をしていただきます。
青年の家より歓迎の挨拶を行います。

オリエンテーション
(15分)
施設の概要(所員が行います)
生活、安全管理について(所員が行います)
ベッドメーキング・たたみ方・整とん法(所員が行います)
※終了後、荷物を持って宿泊室に移動します。

活     動
準備された活動プログラムで、実施しましょう。

退 所 準 備
退所日の朝(活動前)に、宿泊室より荷物を出して指定された場所にまとめて置きましょう。
並行して、寝具の整とん、宿泊室清掃を行い、所員の点検を受けます。
朝食後会計係の方は、食堂で食べた分の食費は食堂業者へ、それ以外の経費は事務室で支払ってください。

最終日の活動
最後の活動が終わったら、使用した活動場所、浴室等見回り、清掃、活動用具器具の整理整頓、忘れ物等の確認を行いましょう。

別れのつどい
別れの挨拶をします(原則として、つどいの広場でつどいの隊形で行います)
青年の家が主催する行事の次第で行います。
団体旗がある場合は、最後に降納します。

利用の手順・入退所について|貸出可能教材教具使用料及び食費

長崎県立 西彼青年の家
〒851-3505 長崎県西海市西海町太田和郷4600-10
TEL:0959-32-1337 FAX:0959-32-2194